2017年11月29日水曜日

2017年11月17日金曜日

只今さいたまにおります

福島に移住して2年間、埼玉に戻っても何となく気ぜわしくゆっくり歩くことをしていませんでした。
この3か月で8キロもやせたせいもあり、足取りも軽く お散歩、お散歩!
ま、新しい戸建て住宅がここにも、あそこにも。街中が随分と変わっているわーと驚きながら、家にたどり着き携帯電話の歩数計を見てみると、あんなに歩いたと思えるのに、3千歩がやっと。
佐原だと週3回のゴミ捨てに行くと、つい、この道を行ってみようかなんて、もう必ず軽く3千歩を超えて歩いてしまうのが常。
霜の降りたあぜ道が楽しい。
季節毎に変わるというか、毎日変わる自然に佐原散策はカメラが手放せません。

この自然をバックに 産まれてきているお話を編み始めました。



2017年11月14日火曜日

福島・佐原「編んでる村」スタートです。

紅葉が山全体を覆うように広がっています。
編んでるおばさんもなんだか元気が出てきました。
少しづつ、編み棒も持てるようになり、ゆっくりですが、山里歩きも楽しめるようになりました。
からだがあまり自由でない分、この2年間、福島・佐原を歩きに歩いて胸にじっくりため込んでいた野山との対話が、今、たくさんの声となって心を動かしています。
これからはその想いを編みこんだ創作絵本を紡いでいきたいと願って
編みぐるみ動物たちの絵本村 福島・佐原「「編んでる村」スタートです。

福島の子ども達と約束したお誕生日カードにも、ここから生まれたお話も登場させます。
お楽しみに。